クリアネオ デトランス α

クリアネオとデトランスαはどちらの方が効果が高い?【レビューあり】

わきが対策のデオドラント製品はたくさんありますが、どれを買っていいか迷いますよね。

 

私は、わきがの臭いを何とかしたくて、いろいろな製品を使ってきました。

 

このページでは、クリアネオとデトランスαを比較してみました。

 

汗染み対策

クリアネオは、使ってみた中で一番効果のあった医薬部外品クリームです。独特のツンとしたニオイがなくなりました。

詳細はこちら>>

デトランスαワキ用

デトランスαは、汗を抑える効果が一番高かったです。ワキの多汗症の方は効果を感じられると思います。

詳細はこちら>>

 

この2つの製品は、いろいろな点で違いがあります。

 

一つずつ見ていきましょう。

 

形状

 

まず、この2つの製品は形状から違います。

 

クリアネオはクリームタイプの医薬部外品。

 

デトランスα(パースピレックス)はロールオンタイプの汗止め剤です。

 

どちらが使いやすいかは好みの問題ですね。

 

成分

 

jクリアネオの有効成分は次の2つです。

 

  • イソプロピルメチルフェノール
  • パラフェノールスルホン酸亜鉛

 

この2つが、菌と汗に働きかけてニオイを抑えるんですね。

 

クリアネオとデトランスαはどちらの方が効果が高い?【レビューあり】

 

一方、デトランスαの成分は、酸化アルミニウムです。

 

これは制汗税に使われるメジャーな成分で、汗止めの効果があります。

 

この酸化アルミニウムが、デトランスαには高濃度配合されています。

 

使い方

 

クリアネオは朝と夜に片脇1プッシュずつ塗ります。

 

一方、デトランスαは、1回塗れば4〜5日効果が持続します。

 

塗ってみた感想

 

デトランスαは汗止め効果は抜群だったのですが、私はお肌がかゆくなってしまいました。

 

お肌が強い方なら、使い続けて効果を期待できると思います。

 

お肌が荒れたので、クリアネオを使ってみたのですが、こちらはお肌にトラブルが起きることはありませんでした。

 

有効成分が効いたのか、臭いも気にならなくなってきて、今はクリアネオをリピートしています。

 

 

 

page top