クリアネオ使い続けると

クリアネオ使い続けるとどうなる?

クリアネオを使い続けると、ワキガのニオイは軽減されるのでしょうか?

 

結論から言いますと、ワキガのニオイは軽減されます。

 

なぜなら、クリアネオは、汗腺とバクテリアに働きかけることによって、ニオイが発生するのを抑えるからです。

 

クリアネオ使い続けるとどうなる?【ワキガのニオイが減少する理由】

 

毎日塗り続けていると、お肌のキメも整って、キレイな状態になります。

 

そうすれば、必然的にニオイも減るんです。

 

ここがドラッグストアなどで売っているデオドラント製品と違うところです。

 

ドラッグストアで売っている制汗剤は、塗った時だけニオイがなくなればいいという発想から、脇を一時的にサラサラにするものが多いですよね。

 

でも、それでは塗った時にニオイが無くなっても、時間が経てばまたニオイが気になってしまいます。

 

クリームでワキガが完治するわけではない?

 

クリアネオでワキガのニオイが抑えられると言っても、ワキガが完治する訳ではありません。

 

ワキガを完治させるには、目視によるアポクリン汗腺切除が一番手っ取り早い方法です。

 

しかし、完治するとはいいながら、手術をしてもワキガの再発率は高いんです。

 

なぜなら、アポクリン汗腺を取り切れていないケースが多いからです。

 

一度手術をして再発すると、精神的にも金銭的にもダメージが大きいですよね。

 

ただ、最新のワキガ研究では、手術をしなくてもワキガが治る可能性を秘めているんです。

 

脇のバクテリアに注目したワキガ研究

 

最新のワキガ研究では、アポクリン汗腺に注目するのではなく、汗を分解する細菌に注目しています。

 

ワキガのニオイは、アポクリン汗腺から出る汗を脇の最近が分解することによってニオイが発生します。

 

カリフォルニア大学の実験では、非ワキガの人の脇のバクテリアを、ワキガの人の脇に移植したら、ニオイがなくなる効果があったという報告がなされています。

 

まだ治療法として確立はしていませんが、この治療法が完成すれば、将来ワキガ手術はいらなくなるかもしれませんね。

 

アポクリン汗腺をとらなくても、脇の細菌の働きを抑えれば、ニオイがしなくなることが立証されつつあるということです。

 

ですから、クリアネオを塗ってワキの細菌の繁殖を抑えるというのはとても合理的なことなのです。

 

塗り続ければ効果があるというのも納得ですね。

 

 

 

 

page top