クリアネオ ボディソープ

クリアネオにのボディソープって普通の石けんとどう違う?【3つの特徴】

クリアネオボディソープは、ニオイに悩む方が、クリアネオ(クリーム)と一緒に使って効果を実感しているボディソープです。

 

他の石けんやボディソープとどこが違うのでしょう?

 

特徴は次の3つ!

 

  • 臭いの元を抑える成分を6種類と臭いの原因を除去する柿渋エキスを配合
  • ヒアルロン酸やアロエベラ葉エキスなどお肌に嬉しい成分を4種類配合
  • 敏感肌でも安心の無添加処方

 

クリアネオのボディソープは気になる体臭を抑制するだけでなく、肌の保湿を高め、敏感肌の方でも安心して使用できます。

 

ほのかなユーカリの香りで使い心地もいいですよ♪

 

クリアネオボディソープは泡立ちもいい

 

体臭対策のボディソープを選ぶときに重要なことは、消臭成分はもちろん、泡立ちと保湿力がとても重要です。

 

泡立ちが十分でないと、肌の表面が摩擦によってダメージを受けますし、うるおいも失います。

 

お肌が傷ついたり乾燥したりすると、守るために大量の皮脂が分泌され、加齢臭を作るパルミトオレイン酸と過酸化脂質の量が増えてニオイが強くなります。

 

クリアネオボディソープの有効成分とは

 

クリアネオボディソープは、シメン-5-オールが配合されています。

 

その特徴は次の通り。

 

殺菌・抗菌作用

 

殺菌・抗菌作用を持ち、軟膏やハンドソープなどに配合されていることも多い成分です。

 

幅広い微生物に効果を発揮する成分で、体臭を発生させる細菌を減少させる作用があります。

 

安全性が高い

 

刺激性がほとんどなく、アレルギー性が低いので、安全性の高い成分だと言えます。

 

歯磨き粉をはじめとしたブレスケア商品にも配合されていますので、口に入れても問題ないくらいに安全だと言えますね。

 

 

 

 

 

 

page top