子ども の 脇 が 臭い

子どもの脇が臭い・・・もしかしてワキガ?親がすべき3つの対策

私の娘は小学4年生。

 

先日、洗濯ものから私と同じニオイがしたんです。

 

子どもの脇が臭い・・・もしかしてワキガ?親がすべき3つの対策

 

さりげなく娘に近づいてみると、ワキガ特有のツンとしたニオイを感じました。

 

間違いありません。娘もワキガだったんです。

 

こんな時、親としてどんな対策をとればいいのでしょうか?

 

このページでは、親がとるべき3つの対策をお伝えします。

 

一番効果のあったワキガ対策はコレですが、他にもお伝えしますので、参考にしてみて下さいね。

 

ワキガの娘に親がとるべき3つの対策

 

@きちんとニオイのことを伝える

 

ワキの臭いがすることを、深刻ではなく普通に伝えましょう。

 

「汗をたくさんかいたら、消臭スプレーをしたり、デオドラントを使ってみようね。」と当たり前のように言うことによって、ケアをしやすくなります。

 

子どもの脇が臭い・・・もしかしてワキガ?親がすべき3つの対策

 

A食生活を改善する

 

私はワキガなので、昔からの皮膚科の先生にお世話になっています。

 

その先生によると、食生活の欧米化で、アポクリン汗腺の大きさは、昔に比べて大きくなっているそうです。

 

肉や乳製品は、アポクリン汗腺の働きを活発にします。

 

子どもの脇が臭い・・・もしかしてワキガ?親がすべき3つの対策

 

肉はなるべく控えて、魚や野菜中心の食生活にしましょう。

 

そうするだけでも、ニオイが全然違ってきます。

 

B子供でも使えるデオドラント製品を使ってケアする

 

子供のデリケートな脇にも使えるワキガ対策製品を使いましょう。

 

刺激の強い制汗剤はお肌も荒れるのでよくありません。

 

私が娘と使っているのはクリアネオです。

 

 

お肌に優しい成分でできているので、子どもにも使えます。

 

私は、子どもと一緒に毎日使うことを習慣にしました。

 

 

朝と夜はクリアネオ、昼は消臭スプレーを使うのが、一番効率のいい使い方でした。

 

子供は手術できないって本当?

 

もしお子さんがワキガだったら、すぐに手術を受けさせて完治させたいと思いますよね。

 

しかし、成長期の子供が手術をしても、アポクリン汗腺が成長して、高確率で再発するといわれています。

 

手術は高校生になってからにしましょう。

 

それまでは、自宅で医薬部外品クリームでのケアをするのがいいですね。

 

クリームでも、ワキガ菌を殺菌してくれますので、かなりニオイを抑えられます。

 

早いうちからケアをしていれば、ニオイの問題でいじめられたりトラウマになったりすることはないでしょう。

 

 

娘のクリアネオレビューをチェックする方はこちら>>

page top