クリアネオ 返金

クリアネオの返金方法を徹底解説

このページでは、クリアネオの永久返金保証を申請する手順をご説明します。

 

@サポートセンターに電話する

 

サポートセンターに電話して、永久返金保証を受けたいと伝えます。

 

【サポートセンター】

  • 0120-956-630

(平日10:00〜19:00)

 

A明細書などを返送する

 

指定の住所に宅配便で下記の3点を返送します。

 

  • 明細書
  • 初回分の容器
  • 永久保証書

 

普通郵便で送ることはできませんので注意しましょう。

 

B返金用紙が届く

 

返金用紙が郵送されてきますので、必要事項を記入して返送します。

 

C振込完了

 

返送してから約30日前後で、指定口座に返金されます。

 

返金申請をしたらいくら返金されるの?

 

返金申請をすると、いくら返ってくるのでしょう?

 

@返金にかかる振込手数料、事務手数料(一律500円)が差し引いて入金されます。

 

Aさらに定期便初回の送料が差し引かれます。

 

定期便初回4,980円[商品]-@500円[事務手数料]-A660円[初回送料]=3,880円

 

さらに、明細書などを返送する際は、こちらが送料を負担することになりますので、約700円と考えると、3,120円が返金金額となる訳ですね。

 

クリアネオの解約返金手続きにイラッとする人もいるって本当?

 

クリアネオのサポートセンターの方がおっしゃっていたのですが、返金保証を申請されるお客様の中には、容器を捨ててしまった方もいるそうです。

 

しかし、初回分の容器を返送しないと返金は受けられません。

 

なぜならクリアネオをヤフオクなどで売って、さらに返金保証を受けようという方もいるからだそうです。

 

そのことを丁寧に説明してもわかってもらえず、怒られてしまうことが多いそうです。

 

そういうお客様がイラっとしてネットに書き込みなどをされるんですね。

 

返金に必要な容器はとっておきましょう。

 

返金を受けると二度と商品が買えなくなるって本当?

 

返金保証を使うと、クリアネオ関連の製品は今後購入することができなくなります。

 

クリアネオボディソープ、クリアネオパールなどを使ってみたいと思っている方は、永久返金保証を使うのはやめておいた方がいいかもしれません。

 

よく考えてから返金申請するようにしましょう。

 

 

クリアネオありがとう!徹底レビューを見る

 

 

 

 

 

page top