ワキガ 石鹸 使わない

ワキガなのに石鹸を使わない?常在菌を大切にしたいという人はチェック!

ワキガだけど石鹸でゴシゴシこするのは逆効果なので、石鹸は使わないという人がいました。

 

その人がこう言いました。

 

「石鹸でゴシゴシこすると、皮膚の常在菌のエサとなる皮脂まで落としてしまう。常在菌は肌表面を保湿したり、弱酸性に保ったり、バイ菌をやっつける役割がある。エサがないと増えることができない。かわりにワキガ菌だけがどんどん増える。」

 

確かに一理あるかもしれません。

 

石鹸で脇を洗いすぎるのは逆効果ということなんですね。

 

石鹸で体を洗わない方がいい?

 

常在菌のために石鹸を使わないというのは、タレントのタモリさんも公言していますし、福山雅治さんも実践しています。

 

え?汚いんじゃないの?と思う人もいるかもしれません。

 

でも、浴槽にしっかりつかり、石鹸なしで肌をなでたりタオルで擦るだけで体の汚れはほとんど落ちます。

 

そして体の皮脂を落としすぎず乾燥肌まで防げるという入浴法なんです。

 

顔も洗わない方がいい?

 

ニキビが多い人も洗顔石鹸を使わずに水だけで毎日洗うだけでニキビが治ったという人もいます。

 

洗顔をやめたらお肌が綺麗になったという体験談もたくさんあります。

 

また、シャンプーしすぎは薄毛にもつながりますし、とにかく常在菌を落としすぎてはいけないんです。

 

ワキガの人が洗わないのは不安

 

とはいえ、ワキガの人が石鹸を使わないというのはかなり不安です。

 

常在菌を落としすぎない優しい成分の石鹸で洗いましょう。

 

しっかり泡立てて、泡で洗うといいですね。

 

ワキガの人に使ってみてほしいボディソープはこちら

 

常在菌を落とさないように洗った後はクリームでケア

 

泡で優しく洗った後は、、ワキガ対策クリームで優しくケアしましょう。

 

洗いっぱなしでは、乾燥したり、菌が増えてしまったりします。

 

私がずっと使い続けているのはクリアネオ。

 

保湿もできて菌の増殖も抑えてくれます。

 

ご存知ない方は一度公式サイトをチェックしてみて下さいね!

 

 

 

 

page top