わきが 子供 対策

わきがの子供対策SOS!親子でできるワキガ臭ケア

ワキガの子供のニオイ対策と聞いて、何を思い浮かべますか?

 

クリーム?石鹸?手術はムリですよね。

 

このページでは、私の子供(小学校4年生)のワキガ臭対策についてまとめました。

 

同じように子供のワキガで悩んでいる方に参考にしていただけると嬉しいです。

 

 

子供がわきがだとわかった時の対策

 

1.安全なワキガクリームを使う

 

2.食生活を改善する

 

3.できることをして見守る

 

一つひとつ解説していきましょう。

 

1.安全なワキガクリームを使う

 

私が使っているのはクリアネオという医薬部外品クリームです。

 

 

無添加処方で安全ですので、子供のやわらかいお肌にも安心して使えました。

 

 

最初はちょっと不器用でしたが、一緒に使っていくうちに、お風呂上りに塗るのが習慣になりました。

 

2.食生活を改善する

 

たかが食事、されど食事です。

 

動物性タンパク質はアポクリン汗腺の働きを活発にするって知っていましたか?

 

ですから、肉食中心の食生活を送っている欧米人はワキガである確率が高いんです。

 

もちろん遺伝など、体質は大きな要素ですが、それに加えて食生活の見直しは大切

 

魚や野菜中心の和食で栄養バランスを見直しましょう。

 

毎日の小さな習慣が、子供のワキの臭いに大きな影響を与えるかもしれません。

 

そう思って、私は毎日の食事に気を使っています。

 

 

3.できることをして見守る

 

親としては、子供が自分でニオイケアできるようになるまで見守ることが大切です。

 

ニオイケアについて説明するのも重要です。

 

ニオイはとてもデリケートな問題です。

 

もし傷つくようなことがあったら、話を聞いてあげて、やはり見守っていきたいと思います。

 

 

わきがの子供のニオイ対策でしてはいけないこと

 

間違った方法でケアすると、わきがを悪化させる可能性もあります。

 

例をあげておきますので、注意してくださいね。

 

ロールオンタイプのデオドラントを使う

 

ロールオンタイプは衛生面と、お肌への刺激が心配です。

 

使うならクリームタイプがいいでしょう。

 

スプレータイプのデオドラントを使う

 

ドラッグストアで売っている制汗スプレーは、お肌を乾燥させて一時的に汗をとめるものです。

 

使い続けるのは心配ですし、お肌も乾燥してきます。

 

石鹸でゴシゴシ洗う

 

石鹸やボディソープでゴシゴシ洗うと、皮脂を取りすぎてしまったりします。

 

ニオイ対策できるボディソープで優しく洗うようにしましょう。

 

子供にわきが手術はまだ早い

 

子供がワキガだと聞いて、すぐにでも手術を受けさせたいというお母さんもいると思います。

 

心配な気持ちはよくわかります。

 

でも、成長途中の子供は、アポクリン汗腺も成長途中です。

 

手術をしてもニオイ再発の可能性は非常に高いんです。

 

ですから、手術はアポクリン汗腺が成長しきる高校生になるまで待ちましょう。

 

それまでは自宅でできるケアを継続するのがいいですね。

 

私は、親子でクリアネオを使っていますが、塗り続けていると、思ったよりもニオイが抑えられました。

 

 

同じように子供のワキガに悩んでいる人は、一度試してみてほしいクリームです。

 

 

娘のクリアネオレビューをチェックする方はこちら>>

page top