クリアネオ 汗止まらない

クリアネオでは汗が止まらない?【即効性がない理由と対策】

クリアネオは汗とニオイを抑える医薬部外品クリームなので、多汗症の方も使っています。

 

 

でも、クリアネオは汗が止まらないという人がいるんです。

 

当サイトにも、次のようなメールが送られてきました。

 

クリアネオでは汗が止まらない?【即効性がない理由と対策】

汗には全くといっていいくらい効果が出ませんでした。

 

汗を止めるなら、パースピレックスの方がいいと思うのですが・・・。

 

(20代女性)

 

即効性があるのは塩化アルミニウム

 

メールに出てきたパースピレックスとは、塩化アルミニウム高配合のロールオンタイプの汗止めです。

 

塩化アルミニウムは昔から汗止めに使われている成分です。

 

他にも、オドレミンなど、塩化アルミニウム配合の商品は種類も多いんです。

 

 

オドレミン 25ml【日邦薬品工業】を楽天市場でチェックする

 

病院では、塩化アルミニウム20%の高濃度配合のものを医師の処方される場合もあります。

 

ただ、この塩化アルミニウムは汗をしっかり止めますが、肌荒れや痒みを引き起こすケースが多いんです。

 

実は、私も使ってみて効果はあったのですが、痒くて使い続けられませんでした。

 

まして、子どもの脇に使うなんて、怖くてできませんでした。

 

クリアネオでは汗が止まらない?【即効性がない理由と対策】

※オドレミンは透明でした

 

クリアネオが即効性がない理由

 

クリアネオに配合されているパラフェノールスルホン酸亜鉛は、制汗効果のある有効成分です。

 

タンパク質と交じり合うと結合して固まり、汗腺にフタをつくるという作用があります。

 

クリアネオでは汗が止まらない?【即効性がない理由と対策】

 

ただ、この成分は効果が出るまで最低5日はかかるんです。

 

クリアネオでは汗が止まらない?【即効性がない理由と対策】

 

これが、即効性がないといわれる理由なんですね。

 

クリアネオの汗止め効果を出すための対策とは

 

クリアネオの汗止め効果を出すには、汗をかきにくい夜に塗って成分を浸透させるしかありません。

 

凝固成分を作るために、塗り続けることが大切です。

 

クリアネオは、市販の制汗剤のように、パウダーなどで一時的に脇をサラサラにする商品ではありません。

 

塗り続けてお肌の変化を促すという商品ですので、根気よく塗り続けることが必要です。

 

 

page top