わきが 子供 何歳から

わきがの子供は何歳いからニオイが強くなる?

私はワキガ体質ですが、小学校4年生の娘からも同じようなニオイを感じました。

 

わきがの子供は何歳いからニオイが強くなる?

 

子供のワキガは何歳からニオイを発するようになるのでしょう?

 

結論から言いますと、男の子は9〜13歳、女の子は7〜12歳くらいでニオイを発するようになります。

 

ワキガの原因となるアポクリン汗腺は、第二次成長期、から大きくなり始めます

 

成長に伴って大きさが変化するのが特徴で、思春期になるとイクラの粒ぐらいの大きさになります。

 

そこから、タンパク質、脂質、糖質、アンモニア尾、ピルピン酸、色素リポフスチン、鉄分などを含んだ粘り気のある汗が出るんですね。

 

子供のワキガ対策

 

ここで勘違いしないでほしいのが、アポクリン汗腺そのものにニオイがある訳ではないということです。

 

汗を脇の雑菌が分解することによってニオイが発生するんですね。

 

ですから、汗をかいても菌がなければニオイは発生しないんです。

 

では、子供にできるワキガ対策を2つご紹介します。

 

@ワキガ対策クリームを塗る

 

医薬部外品のニオイ対策クリームなら、汗を菌を抑えてニオイが出にくくなります。

 

毎日のケアが大切で、汗をかいてもワキガ体質なんだから仕方がないと放っておくと、ニオイが強くなります。

 

A食生活に気を付ける

 

過度な肉食や脂質、動物性タンパク質を避けましょう。

 

肉食中心の食生活でアポクリン汗腺を刺激します。

 

欧米人にワキガの人が多いのも、食生活が原因の一つだと言われています。

 

栄養バランスのとれた食事をしている人などは、ワキガの臭いが出づらい傾向にあるようです。

 

 

ワキガ対策クリームでオススメはクリアネオ

 

私が娘と使っているクリームはクリアネオです。

 

知らないという方は、公式サイトでチェックしてみて下さいね。

 

 

市販の制汗剤のほとんどはワキガの原因菌に対応していませんが、クリアネオなら99.999%を除菌してくれます。

 

しかも、クリアネオは成分の安全性にもこだわっているので、子供でも使用できます。

 

日本製の医薬部外品で、厚労省から効果を認められているのも安心のポイントです。

 

最近、お風呂上りと朝に一緒に塗り始めました。

 

 

わきがは子供に遺伝する?

 

私はわきがですが、娘にも遺伝してしまったのだと思います。

 

ワキガが遺伝する確率はどのくらいなのでしょう?

 

ワキガが遺伝する確率は両親ともワキガの場合は80%、片方の親だけワキガの場合は50%です。

 

アポクリン腺の多さなどが遺伝してしまうようです。

 

それはショックなのですが、やはり親として冷静に、娘と一緒にワキガ対策をしていきたいと思います。

 

幸い、私はわきが臭を抑えてきた知識もありますし、クリアネオでケアしたり、昼間は衣類消臭クリームを使ってニオイを抑えたりしていこうと思っています。

 

ちなみに、衣類用消臭スプレーはクリアネオ定期便の初回プレゼントについています。

 

興味のある方は公式サイトでチェックしてみて下さいね。

 

page top